MENUMENU
連合国  連合国共同宣言に署名した国。第一次世界大戦のおける連合国 (協商国) は、中央同盟国を相手に戦い、第二次世界大戦における連合国は、枢軸国を相手に戦った。

連合国 4大国

連合国共同宣言の4大国は第二次世界大戦を完遂した国 中華民国 • ソビエト連邦 • イギリス • アメリカ合衆国

参戦順の連合国一覧

1939年

ポーランド侵攻
  • ポーランド(9月1日)(1939年10月6日に全土が占領され、以降はポーランド亡命政府が抗戦継続)
  • イギリス連邦(9月3日)
    • イギリス
    • オーストラリア
    • ニュージーランド
  • フランス(9月3日)(1940年6月22日、ヴィシー政権がドイツ・イタリアと休戦して離脱)
  • フランス領植民地
    • フランス領モロッコ
  • ネパール(9月4日)
  • 英領ニューファンドランド(9月4日)
  • 南アフリカ連邦(9月6日)
  • カナダ(9月10日)
  • チェコスロバキア亡命政府(10月2日)

1940年

北欧侵攻
  • デンマーク(4月9日のみ)(1940年4月9日~1945年ドイツの占領下)
  • ノルウェー(4月9日)(1940年~1945年、本土はドイツの占領下となり、ノルウェー亡命政府が抗戦継続)
フランス・ベネルクス侵攻
  • ルクセンブルグ(5月10日)(1940年4月10日に本土が占領され、以降はルクセンブルグ亡命政府が抗戦継続)
  • オランダ(5月10日)(1940年5月15日に本土が占領され、以降はオランダ亡命政府が抗戦継続)
    • オランダ領植民地
    • オランダ領東インド
  • ベルギー(5月10日)(1940年5月28日に本土が占領され、国王が降伏。以降はベルギー亡命政府が抗戦継続)
    • ベルギー領コンゴ
  • 自由フランス(1940年-)
ギリシャ・イタリア戦争
  • ギリシャ(10月28日)(1940年4月23日に軍がイタリア王国に降伏。以降はギリシャ亡命政府等(ギリシャ内戦)が抗戦継続)

1941年

ユーゴスラビア侵攻
  • ユーゴスラビア王国(4月6日)(1941年4月17日に全土占領。以降ユーゴスラビア王国亡命政府等が抗戦継続)
ソビエト連邦侵攻
  • ソビエト社会主義共和国連邦(6月22日)
  • トゥヴァ人民共和国(6月25日)(1944年10月11日にソ連と合邦)
  • モンゴル人民共和国(8月9日)
日本軍の攻撃開始
  • パナマ(12月7日)
  • アメリカ合衆国(12月8日)
  • コスタリカ(12月8日)
  • ドミニカ共和国(12月8日)
  • エルサルバドル(12月8日)
  • ハイチ(12月8日)
  • ホンジュラス(12月8日)
  • ニカラグア(12月8日)
  • 中華民国(12月9日)
  • フィリピン独立準備政府(12月9日)
  • グアテマラ(12月9日)
  • キューバ(12月9日)

1942年

  • メキシコ(5月22日)
  • ブラジル(8月22日)
  • エチオピア(12月14日)

1943年

  • イラク(1月17日)(1941年3月31日~5月30日はイギリス・イラク戦争でイギリスと戦闘)
  • ボリビア(4月7日)
  • コロンビア(7月26日)
  • イラン(9月9日)(1941年からイギリス軍・ソ連軍の軍事介入を受ける。イラン進駐 (1941年))
  • ユーゴスラビア民主連邦(12月4日)(テヘラン会談によって承認されたパルチザン政権)

1944年

  • リベリア(1月27日)
  • ペルー(2月12日)
  • サンマリノ(9月21日)
  • アルバニア臨時政府(10月26日)

1945年

  • エクアドル(2月2日)
  • パラグアイ(2月7日)
  • ウルグアイ(2月15日)
  • ベネズエラ(2月15日)
  • トルコ(2月23日)
  • エジプト(2月27日)
  • シリア(2月27日)(フランス植民地。1942年以降自由フランス統治。1944年に独立宣言。)
  • レバノン(3月1日)
  • サウジアラビア(3月1日)
  • アルゼンチン(3月27日)
  • チリ(4月11日)

枢軸国側に宣戦したが、連合国とは認められていない国

  • ブルガリア王国-- ユーゴスラビア侵攻等では枢軸国側として活動。ソ連の侵攻を受けた1944年9月9日に対独宣戦布告したが、連合国には加えられなかった。
  • ルーマニア王国-- 独ソ戦で枢軸国として活動。ソ連の侵攻を受けた1944年8月24日に連合国に降伏。翌日対独宣戦布告したが、連合国には加えられなかった(ルーマニア革命 (1944年))。
  • フィンランド-- 1944年9月19日にソビエト連邦と休戦。駐フィンランドドイツ軍と交戦した(ラップランド戦争)が、連合国には加えられなかった。
  • イタリア王国-- 1942年9月8日に連合国に降伏。10月13日にドイツに宣戦布告したが、連合国には加えられなかった。
  • 大韓民国臨時政府-- 1941年12月9日に日本に対して宣戦布告したが、亡命政府として承認されず、戦後に解体された。

対日勝戦の署名国と代表者

第二次世界大戦における日本との戦争に関して、ミズーリ号での降伏文書調印の際に署名した国と代表者は、以下の通りである。
  • 連合国軍最高司令官 - ダグラス・マッカーサー
  • アメリカ合衆国 - チェスター・ニミッツ
  • 中華民国 - 徐永昌
  • 連合王国(イギリス) - ブルース・フレーザー
  • ソヴィエト社会主義共和国連邦 - クズマ・エヌ・ディレヴィヤンコ
  • オーストラリア連邦 - ティー・ユー・ブレーミー
  • カナダ - エル・コスグレーブ
  • フランス国 - フィリップ・ルクレール
  • オランダ国 - シェルフ・ヘルフリッヒ
  • ニュージーランド - レオナルド・イシット
以上dictionary.sensagent.comより引用

コメントを残す

MENUMENU