メギドの戦い
紀元前600年頃のオリエント地図(アッシリア滅亡後の4国の対立) ©世界の歴史まっぷ

メギドの戦い

  1. 紀元前15世紀 トトメス3世率いるエジプト軍とカデシュ王率いるカナン連合軍との戦い。
  2. 紀元前609年 ネコ2世率いるエジプト軍とユダ王国との戦い。
  3. 1918年 第一次世界大戦におけるイギリス軍とオスマン帝国軍との戦い。

メギドの戦い

1. 紀元前15世紀

紀元前15世紀のオリエント諸国の地図
紀元前15世紀のオリエント諸国の地図 ©世界の歴史まっぷ
トトメス3世率いるエジプト軍とカデシュ王率いるカナン連合軍との戦い。
エジプト側が勝利し、カナン連合軍はメギドへ向けて敗走した。エジプト軍はメギドを七ヶ月にわたり攻囲したうえ開城させた。ファラオと共に従軍した書記の記録に基づいた複合弓の使用、死者数などの記録が残る歴史上最古の戦いである。テーベ(今日のルクソール)のカルナック神殿外壁にヒエログリフにより記録されている。[ref]Wikipedia[/ref]

2. 紀元前609年

紀元前600年頃のオリエント地図
紀元前600年頃のオリエント地図 ©世界の歴史まっぷ

エジプト末期王朝・第26王朝(ネコ2世)とその同盟国のアッシリア、バビロニアが北シリアで戦ったカルケミシュの戦いに関連して起こった、エジプトとユダ王国との戦い。
エジプト軍がカルケミシュ侵攻のためユダ王国の領域を通過することをヨシア王は許可しなかったため戦いとなった。エジプト軍が勝利し、ヨシアはその戦いの中で戦死した。
この戦いによってユダ王国はエジプトの支配と影響下に入った。

3. 1918年

第一次世界大戦におけるイギリス軍(ジョージ5世)とオスマン帝国軍との戦い。

person_outlineby mode_edit

コメントを残す