ボードゥアン4世
ボードゥアン4世(映画 キングダム・オブ・ヘブンより)

ボードゥアン4世

folder_open loyalty / /

ボードゥアン4世 1161年–1185年3月16日 エルサレム国王。エルサレム王国第6代国王アモーリー1世の息子。
ハンセン病のため跡継ぎが望めず、後継をめぐって新来十字軍を中心とする宮廷派(教会関係者らはイスラーム徒との戦闘を要求)と現地諸侯を中心とする貴族派(現地生まれの諸侯らは異教徒との融和し共存を目指す)の勢力争いがエルサレム王国内で顕著になる。

ボードゥアン4世

在位: 1174年 – 1185年
出生: 1161年 エルサレム
死去: 1185年3月16日 エルサレム
王家: ガティネ家
父親: アモーリー1世
母親: アニェス・ド・クルトネー

  • 1177年 モンジザールの戦い サラディン率いるアイユーブ朝に勝利する
  • 1179年 マルジュ・アユーンの戦い サラディン率いるアイユーブ朝に敗れる
  • 1180年 イスラム勢と講話の協定を結ぶ

関連する映画

キングダム・オブ・ヘブン

ボードゥアン4世 - キングダム・オブ・ヘブン
キングダム・オブ・ヘブン

linkキングダム・オブ・ヘブン -Kingdom of Heaven

DVD

画像出典: 映画 キングダム・オブ・ヘブンのボードゥアン4世役エドワード・ノートン – ハンセン病のため、映画では仮面を付けている。

person_outlineby

コメントを残す