MENUMENU
23.中央集権国家の成立流れ図
23.中央集権国家の成立流れ図 ©世界の歴史まっぷ

現在ダウンロード回数に制限を設けています。1つのファイルの連続ダウンロードはお控えください。

Download File Infomation

Description

23.中央集権国家の成立流れ図

ダウンロードファイルは、下図のPDFファイル(A4サイズ)です。

23.中央集権国家の成立流れ図
23.中央集権国家の成立流れ図 ©世界の歴史まっぷ

ヘンリ8世, エドワード3世, ヘンリ3世, ジョン王, ヘンリ2世, ヘンリ7世, フィリップ4世, フィリップ2世, ルイ9世, シャルル7世, シャルル8世, フランソワ1世, カール4世, [航海王子]エンリケ, フェルナンド, ジョアン2世, カルロス1世, イサベル, 大憲章, マグナ・カルタ, 模範議会 1295 , 身分制議会, 二院制 14C中頃, ランカスター家, バラ戦争, ヨーク家, 三部会招集 1302, ドイツとイタリアの分裂, レコンキスタとスペイン・ポルトガル, 「金印勅書」, イタリア・ルネサンス運動の展開, 領邦の形成, 政治的混乱, 歴代皇帝のイタリア政策 国内統治おざなり, 皇帝党(ギベリン), 教皇党(ゲルフ), オーストリア, ドイツ東方移民, 叙任権闘争期, 1256〜1273, 大空位時代, プロイセン公国, 領邦国家的分裂, 宗教改革の時代, 国土回復運動, レコンキスタ, イスラーム勢力, カスティリャ王国・アラゴン王国, ポルトガル王国, スペイン王国成立, シモン・ド・モンフォール, 1438〜, 百年戦争, イタリア戦争, 経済対立, フランドル地方, 毛織物産地, エドワード黒太子の活躍, クレシーの戦い 1346, ポワティエの戦い 1356 , イギリス軍敗退, カレーを残し退却, ノルマンの征服 , 1066, ウィリアム1世, 衰退へ, 星室庁裁判所, 絶対王政に道をひらく, 諸侯の没落, 王位継承争い, イギリス優勢, 羊毛輸出国の利害, 仏の王位継承を主張, 州と都市の代表も加える, イギリス議会の起源 , 1265, 仏に広大な領土を所有, 英仏抗争の種, 仏のアンジュー伯, アンリが英王に即位, イギリス封建社会(征服による王朝のため王権は強い), 「教皇のバビロン捕囚」, アナーニ事件, フィリップ6世, イギリス軍の侵入, 国土荒廃・国内分裂, 黒死病の流行, ジャックリーの乱, フランスの危機, ジャンヌ・ダルク出現, オルレアン解放 1429, 形勢逆転, 財政再建, 常備軍の創設, 大商人の援助, ジャック・クール, 中央集権化の進展, イタリア遠征, 干渉, アルビジョワ派平定, 典型的な封建社会成立, 王権弱体, 国内の英領の回復, 聖職者と課税問題, 教皇と対立, ドイツ騎士団領(13C成立), ブランデンブルク辺境伯領(12C成立), 帝位を世襲, 皇帝選出権 1356, 七選帝侯, 都市市民層の成長, メディチ家, 経済的繁栄, 東方貿易, ジェノヴァ共和国, フィレンツェ共和国, ヴェネツィア共和国, ミラノ公国など, 都市共和国, ナポリ王国, 諸侯国, 教皇領, 分立状態, ハプスブルク家領, オストマルク(東部辺境領)が起源, 1511 , (1273), 独立, (1143), 1492, グラナダ陥落, 1479, 結婚, 合邦, 海外進出へ, インド航路の開拓, 海外発展へ, 王権強化, 積極的な海上進出, 早期にイスラーム駆逐, 半島の北半分を確保, 1139, 1494, 1453, 1559, スペイン・ポルトガル, ドイツ, イタリア, フランス, イギリス, テューダー朝, ヴァロワ朝, カペー朝, プランタジネット朝, ノルマン朝, ハプスブルク朝, シュタウフェン朝, 英仏の中央集権化, 百年戦争とバラ戦争, 英仏の王権と身分制議会

凡例

参考 流れ図で攻略詳説世界史B―New

Download

  • Version2.0
  • Download Count45
  • Create Date2018-02-19
  • Update Date2018-04-14
PDF DOWNLOAD

ダウンロードファイルにはウォーターマークはありません。

23.中央集権国家の成立流れ図
File
23-a4.pdf

コメントを残す

MENUMENU