1945年世界地図
1945年世界地図 ©世界の歴史まっぷ

1945年世界地図

現在ダウンロード回数に制限を設けています。1つのファイルの連続ダウンロードはお控えください。

Download File Infomation

Description

1945年世界地図 (第二次世界大戦終戦直後の世界と植民地)

1945年世界地図
1945年世界地図 ©世界の歴史まっぷ

第二次世界大戦後の国境

ビッグスリーの、ヨシフ・スターリン、フランクリン・ルーズベルト、ウィンストン・チャーチルによる首脳会議の結果、戦後のヨーロッパの国境が決定された。

  • ソビエト連邦: バルト諸国、ポーランド領維持
  • ポーランド: 旧ドイツ領の一部を占領
  • ドイツ・オーストリアの分割: アメリカ合衆国、ソビエト連邦、イギリス、フランスが占領
  • アフリカの旧イタリア 植民地 : イギリス、フランスが占領
  • 日本: アメリカ合衆国が占領
  • 朝鮮半島 旧日本領の分割: アメリカ合衆国、ソビエト連邦が占領
  • 日本領サハリンの半分および北方四島: ソビエト連邦が占領
  • 満州から日本軍を駆逐したソビエト軍は、中国共産党の人民解放軍による満州進出を助けるため占領を続けた。
第二次世界大戦後期のできごと
参考

created by Rinker
¥19,440 (2019/07/18 01:56:50時点 Amazon調べ-詳細)

Download

  • Version2.0
  • Download Count499
  • Create Date2018-05-28
  • Update Date2018-11-29

ダウンロードファイルにはウォーターマークはありません。

1945年世界地図
File
1945-2@1.5x.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です