十字軍の背景 東スラヴ人の動向 キエフ大公国 11世紀末のヨーロッパ地図
11世紀末のヨーロッパ地図 ©世界の歴史まっぷ

11世紀のヨーロッパの地図
地名: ファーティマ朝, ムラービト朝, レオン王国, カスティー, リャ王国, アラゴン王国, エストニア, リトアニア, サルデーニャ, シチリア, クレタ, キプロス, プロイセン, チュニス, コルトバ, グラナダ, トレド, ブルゴス, ナポリ, ローマ, フィレンツェ, ミラノ, キエフ, ノヴゴロド, アウクスブルク, クラクフ, ハンブルグ, ケルン, ロンドン, パリ, アヴィニヨン, リヨン, プラハ, フランス王国, イングランド王国, デンマーク王国, スコットランド王国, ノルウェー王国, スェーデン王国, キエフ公国, ノルマンディー, ポーランド王国, ハンガリー王国, クロアティア王国, ハザール, セルジューク朝, ノルマン公領, 東ローマ帝国, 神聖ローマ帝国, エディンバラ, ウィーン, ウェズレー, コンスタンティノープル, ヴェネツィア, ニケーア, エフェソス, アテネ, アドリアノープル, アンティオキア, ダマスクス, エルサレム, アレクサンドリア, カイロ, マインツ, ルーピュイ, バルセロナ, マルセイユ, クリュニー, オルレアン, トゥール, サンティアゴ・デ・コンポステ―ラ

11世紀のヨーロッパの地図

凡例

1. 東西教会の分裂

東西教会の分裂
キリスト教教会が、ローマ教皇を首長とするカトリック教会(西方教会)と、東方の正教会とに二分されたことをいう。多くのシスマ(分裂)の中でも史上最大規模だったことから大シスマとも呼ばれる。1054年 教皇と総主教が相互に破門した。

東西教会の分裂 – 世界の歴史まっぷ

2. カノッサの屈辱

カノッサの屈辱 – 世界の歴史まっぷ

3. クレルモン教会会議

クレルモン教会会議 – 世界の歴史まっぷ

4. エルサレム王国成立

エルサレム王国 – 世界の歴史まっぷ

5. レコンキスタ

レコンキスタ – 世界の歴史まっぷ

6. 東方植民

東方植民 – 世界の歴史まっぷ

ヘイスティングズの戦い

ヘイスティングズの戦い – 世界の歴史まっぷ

ダウンロード

11世紀末のヨーロッパ地図
11世紀末のヨーロッパ地図 ©世界の歴史まっぷ

地図参考

詳説世界史研究