日本列島と旧石器時代の遺跡分布 日本列島と旧石器時代の遺跡分布地図
日本列島と旧石器時代の遺跡分布地図 ©世界の歴史まっぷ

日本列島と旧石器時代の遺跡分布 地図

ダウンロード > 地図 > ダウンロード

日本列島と旧石器時代の遺跡分布 地図
地名: 沖縄島, 港川, 岩宿, 上ノ平, 茂呂, 鈴木, 休場, 浜北, 国府, はさみ山, 姫島, 早水台, 上場, 福井, 鷲羽山, 茶臼山, 越中山, 湯の里, 美利河, 置戸, 白滝, 細石器文化, 尖頭器文化, ナイフ形石器文化, 敲打器文化, 当時の海岸線, マンモスの化石, オオツノジカの化石, ナウマン象の化石, 化石人骨, 石器文化圏

Sponsored Link

日本列島と旧石器時代の遺跡分布 地図

ダウンロード

日本列島と旧石器時代の遺跡分布地図
日本列島と旧石器時代の遺跡分布地図 ©世界の歴史まっぷ

凡例

細石器文化, 尖頭器文化, ナイフ形石器文化, 敲打器文化, 当時の海岸線, マンモスの化石, オオツノジカの化石, ナウマン象の化石, 化石人骨, 石器文化圏

  • 黒曜石を主とする石器文化圏
  • 硬質頁岩を主とする石器文化圏
  • 狭野カイトを主とする石器文化圏

黒曜石は、長野県和田峠、伊豆諸島の神津島など、限られた場所でしか産出しない。しかし、それらの黒曜石は旧石器時代を通じて関東地方・中部地方に広く分布している。また、北海道白滝の黒曜石は、樺太(サハリン)の遺跡まで運ばれたことが確認されている。このように、旧石器時代の社会には、石器材料が遠隔地の集団にまで行きわたるような、交換や分配の仕組みが既に存在していたのである。

参考

詳説日本史研究